普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

効果的なのはどの種類のマスク?研究者がテストを作成

どのマスクが効果的なのか?研究者がテストを作成

Researchers created a test to determine which masks are the least effective

https://edition.cnn.com/2020/08/08/us/duke-university-face-mask-test-trnd/index.html

 

社畜
こんにちは!毎日ニュースブログの社畜です!本日は、マスクについての検証に関する海外ニュースを紹介します!

 

不織布マスク・布マスク・・・どのマスクが効果的なのか、知ってて使ってますか??

 

女の子 肖像 フェイスマスク - Pixabayの無料画像

はじめに:効果的なマスクは何か?を海外の研究グループが検証開始

新型コロナに対するマスクの有効性については、しばしば議論になります。学校は再開し、遊園地は来客を歓迎しています。そして、外食産業はお持ち帰り分野で新しい試みを開始しています。

しかし、生活活動が戻りつつあるにも関わらず、新型コロナのパンデミックはどこにも行っていません。

ですのでデューク大学の研究者グループは、ある簡単な技術を用いて、様々なタイプのマスクを分析することにしました。どのマスクに、ウィルスの拡散を止める要素があるのか?ということを探るためです。

このクエストは、地域のグループがマスクを購入して困っているコミュニティメンバーに配るという活動を、デューク大学の薬学部の教授が支援することからスタートしました。

教授の思いとしては、地域のグループが本当に効果的なマスクを購入していることを何とかして確認したいということでした。

 

ファイル:Lasers.jpeg - Wikipedia

 

研究によると、デューク大学の物理学部の研究者は実験のデモンストレーションを行いました。実験自体はシンプルなもので、レーザービームと携帯電話を用いて、通話している最中の呼吸・飛沫の伝わり方を確認し、マスクの有効性を評価するものです。

「私たちは黒い箱・レーザー、そしてカメラを使います。レーザービームは垂直方向に拡大されて薄い光になり、それを箱の左右のスリットを通して照らします。」主任研究者のマルティン・フィッシャー氏はCNNに対してこう答えました。

 

箱の正面は穴になっており、話す人がその穴に向けて通話します。携帯カメラは箱の後ろ側に設置され、光を記録します。光は、話す人が喋るとその飛沫によって散乱します。

この飛沫の具合を、シンプルなアルゴリズムを持ったコンピュータが解析します。

 

 

有効度の高いマスクを着用することが推奨されます

フリー写真画像: COVID-19, フェイスマスク, 健康管理, 衛生的です ...

公衆衛生の専門家は、数か月を費やし、マスクが新型コロナのパンデミックと戦うために、最も効果的と思われるツールの一つだということを強調してきました。そして、多くのアメリカの州はマスクを必要だとして要件にしています。

しかし、その効果をテストしていく中で、研究者たちはいくつかのマスクが全く役に立たないことに気が付きました。

研究者たちは、一般的に医療ケア労働者が用いるN95マスクを含む14種類の一般的なマスクを調査しました。まず最初に、話す人が何もマスクをしていない状態で話をすることからテストは始まりました。一般的に「ブランク」を測定するなどと言いますよね。基準値に対してどれくらい動きがあったかで評価するためには、基準値が必要です。

上記リンクから記事に飛べます。その記事内の画像を引用させて頂きます。テストに該当する14種類のマスクです。

The 14 masks used in the test.

その後、話す人はマスクを着用してテストを行います。各マスクで10回同じことを行いました。

最も効果的なマスクは、N95でした。多くの人が使っている、3層のサージカルマスクやコットンマスクも好調でした。一方でゲートマスクと呼ばれる、ランナーが良く付けているネックフリースは、効果が最低でした。実際にフリースマスクを着用すると、多くの飛沫が発生しました。これは、材料特性で大きな飛沫を小さな飛沫に分解し、空気によって簡単に運べるように見えるためです。

そして、折りたたまれたバンダナとニットマスクも性能が低く、保護効果はあまりありませんでした。

フィッチャー氏は、「フリースマスクについて、全くマスクを着用していないことに比べて、むしろ飛沫の量が増えてしまったということが驚きだ」と述べました。

そして、肝となる文については下記になります。実際に英文を読んでみて下さい。勉強になります。

私たちは人々にマスクを着用することを奨励していることを強調したいのですが、実際に機能するマスクを着用してほしいと思っています。

"We want to emphasize that we really encourage people to wear masks, but we want them to wear masks that actually work."

 

 


【国内出荷】【50枚 +1枚】マスク 在庫あり 耳が痛くならない 不織布マスク 使い捨て 3層構造 白 ホワイト 大人用 ふつうサイズ 高密度フィルター ほこり ウイルス 防護 花粉 防護マスク 男女兼用 通気超快適 立体 mask 送料無料


マスク 51枚入{特別セール!!}【全国一律送料無料】【1〜3営業日以内に発送】【ネコポス】不織布マスク 3層構造 白 大人サイズ 使い捨て 飛沫防止 花粉対策 防護マスク 防塵マスク

 

 

デモンストレーションの意味

File:Cp+2017 hasselblad.jpg - Wikimedia Commons

テストのセットアップ自体は、簡単にできます。箱と、200ドルもかからないようなレーザー、レンズ、携帯のカメラがあれば十分です。しかしながら、フィッチャー氏は、家庭でこのようなテストを行うことを勧めてはいません。

レーザーの安全性を熟知していない人、または光学の経験がない人が強力なレーザーの取り扱いを誤ると、永久的な眼の損傷を引き起こす可能性があります。

研究者の望みは、企業やミュージアム・地域のコミュニティセンターが、マスクが最も有効なんだということを人々に示すためにテスト(デモンストレーション)を行って欲しいと考えています。

フィッチャー氏は、「これは最もパワフルな視覚的ツールです。ホームメイドのコットンマスクのように、非常にシンプルで家で使用しているマスクについての意識を高めることが出来ます。呼吸飛沫の飛散を防止するために、非常に効果的です。企業や製造メーカーは、マスクのデザインや製品の量産前にテストを行うことが出来ます。これは非常に便利です」

 

 

おわりに

無料ごめんなさいの写真 | Piqsels

マスクについては、日本でももはやエチケット的なものになりつつあります。布マスクや通常の不織布マスクなど、街の人たちは色々なマスクを着用しています。しかし、実際にどのマスクが効果があるのかを知っている人って、少ないんではないでしょうか?

 

世界ではこういうテスト的な検証を行う人も多いのでしょう。日本のメディアも、こういうのこそ報道し、有効な知識を市民につけさせるように努力すべきだと思います。マスクも安くなってきています。もし日頃付ける習慣がないようでしたら、これを機に習慣付けしてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.