普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

アメリカの選挙人が、いよいよ大統領を投票します

アメリカの選挙人が、いよいよ大統領を投票します

US electors set to cast ballots for president

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20201214_09/

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です。本日は、いよいよアメリカ大統領候補への、選挙人の投票が行われるというニュースを紹介します。

 

14日に選挙人投票へ。アメリカ大統領選挙も大詰め


アメリカ大統領選について、選ばれた選挙人は月曜日に、アメリカの次期大統領のために公式投票を行う予定です。

民主党のジョー・バイデン氏は、大統領選に勝つために必要な投票の過半数(270人)を確保していることを期待されています。

選挙人として選ばれたメンバーは、それぞれの州とワシントンDCで会合します。

ドナルド・トランプ大統領は、一部の州の当局者に、大統領選での投票の結果を無視し、自分たち(に投票してくれる)選挙人を任命するよう圧力をかけたと言われています。

しかし、結果はすでにすべての州によって認定されており、選挙結果に応じた選挙人が選ばれています

 

これにより、バイデン氏は538の選挙人団の投票の半分以上を獲得する可能性が高く、議会は1月6日のセッションで公式に投票を数え、彼を第46代米国大統領とする予定です。

トランプ氏はまだ敗北を認めていませんが、先月には、選挙人団がもしバイデン氏の勝利を発表した場合、彼はホワイトハウスを去ると述べました。

 

おわりに

アメリカと日本には時差がありますので、実際に結果が分かるのは日本では明日になるでしょう。

バイデンさんが勝つのか、トランプさんが逆転?するのか、どちらにせよ世界が注目する瞬間になるでしょう。

明日も普通に仕事なのが悔やまれます。

 

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.