普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

スーパーチューズデーの投票が開始されます

スーパーチューズデー、投票が開始されます

'Super Tuesday' voting to begin soon

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200303_32/

スーパーチューズデーについてのニュースを紹介します。アメリカ大統領選に先立ち、候補者は党から大統領候補としての指名を確保するため、予備選挙に向かいます。

カリフォルニア・テキサスを含む14州で行われ、プラスでサモアと海外在住の民主党員による投票が行われます。

アメリカの選挙は盛り上がりもすごいですよね。日本では最低投票率が・・・というニュースが多いことと対照的です。

カリフォルニアとテキサスでは、サンダース氏が有利とされていますが、バイデン氏はサウスカロライナ州でほかの候補者が撤退したために地滑り的な勝利を収めていると書かれています。

また、ブルームバーグ氏はスーパーチューズデーからの参戦となります。

今回のスーパーチューズデーは、民主党の候補者選びという面とは別に、「誰ならトランプと戦えるのか」という視点で選挙戦が繰り広げられます。日本のニュースでもそれなりに報道されていますが、アメリカの大統領選は仕組みも含めて知らない人も多いのでは?と思います。

今回の予備選挙をきっかけに、アメリカの大統領選は日本と何が違うのか?どういう風に盛り上がっているのか? 皆さんもインターネットで調べてはいかがでしょうか?もちろん、私のように英語の勉強がてらミドルの長さの文章を読むトレーニングがてら読み物として知ることも大切だと思います。

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。

今日はまだ火曜日!1週間はまだ長い!水曜日を乗り越えよう!!

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.