普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

マイケル・ジョーダンが試合で着けた靴が、記録的な値段の6500万円で落札された

マイケル・ジョーダンが試合で着けた靴が6500万円で落札された

Michael Jordan's game-worn sneakers set new record, selling for $615,000

https://edition.cnn.com/style/article/michael-jordan-sneakers-auction-christies-scli-intl-spt/index.html

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です!本日は、マイケル・ジョーダンの靴の値段についてのニュースを紹介します
社畜

 

スニーカーにいくら出せる?

マイケル・ジョーダンが試合で着用したナイキのスニーカーが、これまでオークションで販売された「最も高価なスニーカー」の記録を更新し、  615,000ドル(日本円でおよそ6500万円)の値段が付けられました。

オークションハウスのクリスティーズによると、1985年の夏にイタリアのトリエステで開催されたエキシビションゲームで使われた、「ナイキエアジョーダン ハイシューズ」推定販売価格が650,000ドルから850,000ドルで見積もられました。

クリスティーズのスポークスマンはCNNに対して、「オークションにかけられたスニーカーとしては、最高額だ」と話しました。

 

このスニーカーは、マイケル・ジョーダンがシカゴのブルズというチームでプレーしていた時代のオンラインオークションの一環として販売されました。

そして、売りに出されているジョーダン関連の記念品のうち、2週間の入札期間の終わりである木曜日に、9ロットがバイヤーの手数料を含めて合計931,875ドル(9870万円)で購入されました。

売上の大部分は、1985年に署名された靴から来たもので、オークションカタログには「他に類を見ないマイケルジョーダンのアーティファクト(工芸品)」と記載されています。

靴が珍しいと言われている理由として、左の靴底にガラスの破片が含まれていることが挙げられます。ジョーダンが強力なスラムダンクを行って、着陸した際に、背板のガラスを粉砕しました。そのガラス片が靴底に残っているのです。

1992年にシカゴブルズの選手が試合で着用した別の靴は、112,500ドル(1200万円くらい)でした。この靴は、クリスティーズがスニーカーの委託販売店であるスタジアムグッズと共同で開催した同じオークションで販売されました。

 

 

ひとつ前の記録もマイケル・ジョーダンのもの

今回の販売は、前の記録を打ち破りました。前回の記録は、3か月前にサザビーズ(オークション会社)が、マイケル・ジョーダンのナイキエアジョーダンの一部を560,000ドル(5900万円)で販売したものです。

マイケル・ジョーダンと、彼のスポーツ用品への関心は、年々増加しています。
クリスティーズは、最近のオークションを「マイケルジョーダンの時代を象徴する、シカゴブルズ歴代のフットウェアレコードを1回のセールで提供したようなものだ」と説明し、この記事は締められています。

 

 

終わりに

マイケル・ジョーダンと言えば大大大スターですが、スニーカーが高額でやりとりされているとは・・・初めて知りました。

日本で言うと、イチローのユニフォームみたいなものですかね。私はあまりスポーツには詳しくないので、このあたりのグッズのプレ値はピンと来ていませんが、海外の人の名前が世界中で知られているというのがいかに普通ではない事なのかは分かります。

これからもこのようなスーパースターが出てくるのでしょうか。楽しみです・・・

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.