普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

原油生産者が歴史的な供給減で合意

原油生産者が歴史的な供給減で合意しました

Oil producers agree on 'historic' output cut

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200413_18/

原油生産者が歴史的な供給減で合意したというニュースを紹介します。以前ブログでは原油生産者のチキンレースを紹介しましたが、ついに値下げ競争に歯止めがかかりそうです。

サウジアラビアとロシア、他の産油国は、歴史的な供給源に合意したということ。それは、コロナウィルスのパンデミックにより急にスライドした価格を上げるためだという狙いだそうです。

5月と6月、ざくっと1日当たりの世界の生産を10%を減らすということです。また、削減率は徐々に減らしていくとはいえ、この減少傾向を2年間続けることで合意したと述べられています。

しかし、アナリストはコロナウィルスパンデミックにより、需要が減少していくためこの対策は不十分だと述べたということです。アメリカは今年1年で200万バレルの生産減になると予想しています。

とりあえず原油は減産で合意したようです。これで原油安による株安は一旦落ち着く可能性が高いですね。しかし、庶民的にはガソリンが5,6月から少し価格が上がるかもと考えていたほうが良いでしょう。今、ガソリン安いですよね。120円とかになっていますよね。コロナがなければ遠出できるのですが。

それでは、本日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

始まってしまった月曜日。。。無理せずそこそこ頑張ろう!!

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.