普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

新種のクジラがメキシコで発見された!

新種のクジラがメキシコで発見された!

New whale species discovered in Mexico

https://edition.cnn.com/2020/12/09/americas/new-whale-species-mexico-scli-intl-scn/index.html

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です。本日は新種のクジラが発見されたというニュースを紹介します

 

メキシコで新種のクジラが発見される

メキシコの西海岸沖で働いている科学者たちは、これまで知られていなかったクジラの新種を発見したと発表しました。

火曜日に発表されたプレスリリースによると、先月、アメリカとの国境から約300マイル離れたサンベニート諸島近くのシーシェパード保護協会と協力している科学者のチームによって、3頭のアカボウクジラが発見されました。

科学者のチームは、以前にこの地域で記録された音響信号を発したのが、どんなクジラなのかを調べようと試みました。
あるアカボウクジラの専門家は、なんとか3頭のクジラの写真を撮り、ビデオ録画をし、水中マイクを使用して音響信号を録音しました。

プレスリリースによると、研究者たちは、これらがクジラの新種であることに「非常に自信を持っている」といいます。

今後遺伝子サンプリングを行い、新種の発見かどうかを確認するそうです。

「私たちは何か新しいものを発見しました。予期していませんでしたが、視覚的(外見)にも音響的(未知の音響信号)にも、これまで存在することが知られているものと一致しませんでした」と、科学者チームの一員のバーロウ氏は語りました。

チームによると、クジラは、種ごとに固有の音響信号を水中で発しており、今回記録された音は、これまでに録音されたことがなかった音だということです。さらに、クジラの物理的特性の分析により、今回発見したクジラが新しい種であることが分かったということです。

おわりに

クジラの同定方法なんて、知ろうと思わなければ調べないと思います。種類によって固有の音響信号を発しているというのはびっくりです。てっきり、言葉のようなものがあって、それが音響信号になっているものだと思ってました。

陸とは違い、海は調査するだけでもエネルギーが必要です。きっと、人類のしらないところで、知らない生き物が生まれたり絶滅したりしていると思います。地道な研究で、すこしづつでも海の生物たちが解明されていく事を願っています。

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.