普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

マクドナルドは、従業員の不正行為の隠蔽の可能性を調査

マクドナルドが、従業員の不正行為を隠ぺいした可能性があるとして、元CEOと人事部を調査

McDonald's is investigating its HR department and possible cover-up of employee misconduct by former CEO

https://edition.cnn.com/2020/08/26/business/mcdonalds-easterbrook-investigation/index.html

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です!本日は、マクドナルドに関するニュースを紹介します。マクドナルドの元CEOが、従業員の不正行為を隠ぺいした疑いがあるとして、これを調査しているという記事です。

 

 

元CEOが不正行為を隠ぺい?会社が調査

マクドナルドの広報担当者によると、マクドナルドの前CEOが、他の従業員の不正行為を隠蔽したかどうかについて調べたと話しました。そしてまた、人事部内での不正行為の可能性についての疑惑についても調査していると語りました。

ウォールストリートジャーナルは、8/25の火曜日に、最初にニュースを報告しました。

マクドナルドが昨年、当時最高経営責任者だったスティーブ・イースターブルック氏と会談したとき、マクドナルド側は「最近の従業員との合意に基づく関係に関して、不適切な判断を示した(不適切な関係があった)」と話し、彼を解雇しました。

マクドナルドによると、同社は7月、イースターブルック氏が、他の関係者から匿名のチップを受け取ったとして、それが新しい調査に繋がっているという状況だということです。

マクドナルドは水曜日にCNNビジネスに電子メールで声明を出しました。 「取締役会は、導き出された結論にすべて従います」 「私たちは、組織のすべての部分をサポートするために、引き続き必要な変更を加えていきます」

イースターブルック氏の弁護士は、コメントを要求されましたが、すぐには応じませんでした。

イースターブルック氏への最近の調査から、マクドナルド社は彼の退職金について返還するように、訴えを起こしています。一方でイースターブルック氏の弁護士は、マクドナルド側は、最初から彼の退職金の条件に関連するすべての情報を知っていたであろうと主張して、訴訟を却下して欲しい旨の申請を提出しました。

 

 

イースターブルック氏が解雇されたのとほぼ同時に、マクドナルド(MCD)の最高人事責任者であるデビッドフェアハーストが会社を辞任しました。

マクドナルドのスポークスマンは水曜日、フェアハースト氏が会社の方針や価値観に違反していたため解雇されたと述べましたが、一方でマクドナルドは公式的には、解雇は無関係だったといいます。

ウォールストリートジャーナルのレポートによると、イースターブルック氏とフェアハースト氏の下では、「パーティー文化」が盛んになったと報告されています。

 

 

新しい人事

この春、マクドナルドはハイディ・カポッツィ氏をグローバルの最高人事責任者として採用しました。会社の広報担当者によると、彼女は4月に、人事部のレビューを行い始めたということです。レビューには、従業員の採用方法と評価方法、従業員の懸念事項の調査方法、および会社の死角に関する従業員からのフィードバックの収集が含まれているということです。

不適切なことが行われないように、会社のポリシーなどをとにかくクリーンにしていこうということだと思います。

イースターブルック氏の後継者であるCEOのクリスケン・ピンスキー氏は、「新しい最高人事責任者がやって来ました。世界中の従業員からの意見を取り入れて、価値観をリフレッシュします。そして、これらの価値観は、私たちがこれから行っていく全てのことの一部とすることを約束します」

と話しました。

 

 

おわりに

外資系企業は、Value(価値)を大事にすることや、賄賂系への教育がしっかりしていることが多いです。私も外資系に勤めていますが、定期的にこのような社内教育や社内講習が行われます。収賄・贈賄は特に会社の購買課などに起こりがちで、知識がないと知らず知らずのうちに会社のポリシーを違反して、「握らされてる」ということもあり得ます。

今回マクドナルドで問題になったのは元CEOと人事部ですが、どの会社にも・どの部署にも起こり得るような問題だと思います。奇麗ごとだけではやっていけないこともあるでしょうが、クリーンに・プレーンに仕事を行っていきたいですよね。

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.