普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

研三の映像記録が発見される

大日本帝国が研究していた研三の映像記録が発見されました。

Footage unearthed of record-breaking WWII-era plane

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/ataglance/748/

「研三」という試験機の映像記録が見つかったというニュースです。

研三って?

研三(けんさん)は、東京帝国大学航空研究所(以下、航研)が基本設計し、川崎航空機が製造した日本陸軍の高速研究機。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%94%E4%B8%89_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

速さを追求するようなコンセプトで研究されていた試験機のようですね。最高速度は 699.9 km/h(高度3,527 m) 。

僕の大好きな FW-190 ちゃんは、、、640-700km/h高度6000km台。なので日本にしては結構いい線行っていたのだろうと思います。

第二次世界大戦の戦闘機の進化はすさまじく、本当に複葉機レベルからレシプロ機、終盤はジェット戦闘機まで出てきていた、ロマンあふれる時代でした。日本軍は、一式戦闘機隼や、月光などが目立ちますがこういった研究機についても、マニアには受けそうですね。(私はにわかなので、メッサーシュミットやスピットファイアくらいしか知りません。)

皆さんも、Wikipediaなどで戦闘機を調べてみると、案外面白いですよ。。。

今日はまだ火曜日!1週間はまだ長い!水曜日を乗り越えよう!!

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.