普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

日本は国連の貢献度ランキングで4位に

日本は国連の貢献度ランキングで4位に

Japan ranks 4th in UN contributions

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20201107_21/

社畜
こんにちは。毎日ニュースブログの社畜です!本日は日本が国連に対して貢献しているというニュースを紹介します。他のサイトがアメリカ大統領選ばかりで、短めのニュースばかりの紹介になってしまい申し訳ありません。

 

日本は国連の太客

国連によれば、日本は過去3年間で、アメリカ、ドイツ、イギリスに次ぐ世界第4位の財政的貢献者でした。

加盟国による平均年間貢献額は、国連総会議長の要請によってまとめられました。これには、経済指標と関連組織への自発的な貢献に基づいて計算された、予算が含まれています。

アメリカが105億ドルでトップであり、ドイツが40億ドル、イギリスが35億ドルと続いています。

日本は24億ドルで4位、中国は14億ドルで6位でした。

アメリカの国連への貢献については、NHKに対し、国連の発足以来この国(アメリカ)は最大の財政的貢献者であり、これからも変わらないだろうと話したということです。

ドイツは、国々が新型コロナウイルスと戦うための努力を支援し、人道援助を提供するつもりであると言います。

日本は、開発途上国に医療とインフラの支援を提供してきましたが、日本の専門家やその他のスタッフの数はG7諸国の中で最も少ないままだということです。

 

おわりに

国連に対しての協力金を日本は多く出しています。

私もまったく詳しくありませんでしたが、ドイツが2番目というのは少々驚きです。また、後半に書かれていたように・お金や物資の提供は多いですが、専門家・スタッフの数が少ないというのが気になります。コロナや国自体の危険度もあるので、一概には言えないと思いますが、「国連のスタッフ」の仕事自体がマイナーなような気がします・・・。

どうやって国連絡みの仕事に就けるのか分かりませんが、そういう国際貢献の仕事なんかも有名になっていけば、日本という国が「金だけ出す」イメージから、変わっていけるのではと思います。

 

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.