普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

日本、海外4カ国の渡航制限を緩和を検討

日本は、4つの国からの渡航制限を緩和を検討

Japan mulls easing entry bans on 4 countries

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200601_26/

はじめに

旅行 荷物 海 - Pixabayの無料画像

日本の渡航制限に関するニュースを紹介します。日本は、新型コロナの感染が制御下にあると思われる、アジアの国からの立ち入り制限の緩和を検討しています。

対象は先ず4カ国

国際 - [どこで飛べますか?]

政府は、早ければ6月からタイ・バンコク・ニュージーランド・オーストラリアの4カ国を渡航制限の緩和対象と考えています。4カ国の新型コロナの落ち着き具合と、日本との経済的な結びつきを考えに入れているようです。

規制緩和されれば、日本政府が今年初めに規制し始めてから初めてのことになるということです。日本政府は、4カ国からの渡航者に、渡航する前にウイルス検査を行うように検討しています。

渡航制限を続ける国々

世界地図、旅行、カップル 無料画像 - Public Domain Pictures

日本は、ブラジル・アメリカ・ロシアを含む111カ国からの市民の渡航を拒否しています。また、日本からも市民がこれらの国に行かないように要請しています。また、6月25日現在、外務省のホームページによると、日本からの入国に対して制限を行っている国は177カ国となっています。

終わりに

渡航制限の緩和について、てっきりお隣の韓国や中国が先だと思っていました。アメリカよりも、先にオーストラリアなどの国が上がるのは意外です。タイ・ベトナムについては、日本企業の工場があるので経済的な理由だと思います。オーストラリア・ニュージーランドはよく分かりません。輸出・輸入関係での結びつきが強いことは知っていますが、それとは別に何か重要なビジネスの結びつきがあるのかも知れませんね。

それでは、本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.