普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

ジェットパックで飛んでいる男がロサンゼルス上空で発見されました

ジェットパックで飛んでいる男がロサンゼルス上空で発見されました

A man flying in a jetpack has been spotted again in the skies over Los Angeles

https://edition.cnn.com/2020/10/14/us/jetpack-guy-back-lax-trnd/index.html

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です!本日は面白ニュース、ジェットパックを背負った男が上空を飛行していたのを目撃されたというニュースを紹介します

 

スーパーマン?ロサンゼルス上空に正体不明の男

正体不明の男が、ロサンゼルス国際空港近くをジェットパックで飛んでいる姿が何度か目撃されました。(この時点で結構笑えますね)

男は午後1時45分ごろ、ある飛行機の乗務員に発見されました。後日、連邦航空局はこの事実をCNNと確認しました。
連邦航空局は声明のなかで、「チャイナエアラインの乗組員は、私たちにロサンゼルス国際空港の北西約7マイルにある約6,000フィートの高度でジェットパックを付けているように見えるものを見たと報告してきた」と話しました。

連邦航空局は、この事件を地元の執行機関に報告し、調査していると述べました。
ジェットパックに乗った男性については、同様の目撃が9月にも連邦航空局に報告されています。

それは、9月1日のアメリカン航空のフライト中のことでした。ロサンゼルス国際空港から3,000フィート上空の高度で「ジェットパックの男」がいると、航空機から最初に報告がありました。航空機の乗組員は、男が航空機から約30ヤード離れていると述べました。その約10分後、別の飛行機もその男を発見したということです。

「アメリカのFBIは連邦航空局と連絡を取り合っており、目撃者の証言によると、チャイナエアラインの乗組員によって報告されたものを含めて、ロサンゼルス国際空港近くで、ジェットパックを付けて飛んでいる個人のように見えるものに関する複数の報告を調査しています」とFBIロサンゼルス地方オフィスの広報担当である、ローラ・アイミラー氏は話しました。

CNNはこの件について、ロサンゼルス国際空港にコメントを求めていますが、現時点では、追加の詳細情報は出てきていません。
CNNは、9月1日に起きた、ジェットパックの男目撃事件に関して、航空交通管制とアメリカ、および航空機の乗務員との間の音声を入手したということです。通信によると、航空交通管制はジェットブルー航空に「注意してください...ジェットパックの人は南に300ヤードの位置に居た」と警告している様子が確認されたということです。

 

 

おわりに

唐突ですが、私は高いところが苦手です。事務所の蛍光灯を脚立で交換するのも、足がガクガクします。

特に外国人は、スカイダイビングなどの「空を飛ぶ」行為が好きな人が多いイメージです。高いところが怖くないのでしょうか???

爽快感や、開放感、自由な感じを味わうのには、「空」はうってつけだと思います。もしそういうのが楽しそう!!と思う人は、是非是非飛んでみて頂けたらと思います。ただし、一般的な航路で飛ぶようなことをしていると、「事件」になりますよ(笑)

 

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.