普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

スペインでロックダウン制限の緩和が開始される

スペインでも、ロックダウンが緩和されます

Spain to start easing lockdown restrictions

https://edition.cnn.com/world/live-news/coronavirus-pandemic-05-29-20-intl/h_6049f9cdb80428b16798c22f6463197b

スペインの近況のニュースを紹介します。新型コロナ感染初期で、イタリア・スペインといえば医療崩壊で死者が増えていた国ですよね。そのスペインですが、来週月曜日以降にロックダウンが緩和される予定というニュースがあります。

70%の国民が、フェイズ2に移行するということです。フェイズ2では、同居していない15人が集まるミーティングが許可されたり、一部のレストラン・映画館・ショッピングセンターが定員ありの中、営業再開できるということです。

また、スペインの近くのバレアス諸島と、カナリア諸島にある小さな島では、フェイズ3、移動制限と集会の人数制限が更に緩和されるということです。

ファイル:Spain map in Japanese.gif - Wikipedia
カナリア諸島は遠いため入っていないですが、バレアス諸島は上記に。

健厚相のミラ氏は、「良いデータだが、個人の責任を維持することが重要で、まだまだ複雑な状況だということを理解する必要がある」

と述べました。

マドリード スペイン アーキテクチャ - Pixabayの無料写真

緊急医療ダイレクターのシモン氏は、スペインの首都を含むマドリード地方は、依然としてフェイズ1である厳しい営業制限のままですが、人々の努力と医療システムが感染拡大をコントロールした結果、好ましい状態になっていると説明。また、「小規模な再発生」は自治体によって監視され、好ましい傾向を維持するようにしていくと締めくくられています。

スペインの新型コロナ感染者数は、合計で28万5千人、死者は2万7千人となっています。

欧州の国々でも、一部で規制緩和が行われているようです。アメリカでは、まだまだ感染拡大が止まっていませんが、これから暑くなる北半球の国で、このような「朗報」が続いていけば良いですね。

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.