普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

オーストラリアは危険な国?中国が市民に対して警告

中国が、中国人のオーストラリアへの渡航に対して警告

China issues warning to citizens against travel to Australia

https://edition.cnn.com/world/live-news/coronavirus-pandemic-06-06-20-intl/h_d1cad56f7928726d201ac77a6e281999
フリー写真画像: 動物, オーストラリア, カンガルー, 草, 動物, 自然 ...

中国がオーストラリアへの市民の渡航に対して警告したというニュースを紹介します。中国政府は、中国人・アジア人への人種差別を理由に、オーストラリアへの渡航を考えている市民に対して警告しました。

中国 フラグ 中国語 - Pixabayの無料画像

中国の文化・観光相によると、「ここ最近の新型コロナのパンデミックにより、オーストラリア国内でのアジア人・中国人に対する人種差別・暴力的な活動が見られ、劇的に増加している」

中国の観光客に対しては、オーストラリアへ旅行に行くのではなく、安全意識を高めるようにと警告しました。

一方で、オーストラリアの観光大使のサイモン氏は、この注意を拒否したということです。

オーストラリアのニュース、ABCニュースは、サイモン氏の言葉を引用し、「オーストラリアは世界で最も成功した多文化・移民社会です。中国のオーストラリアコミュニティは、成功例の一つであり、貢献者です」と書かれているということです。

以前、本ブログでは日本への海外からの渡航制限にオーストラリアが含まれていることを記事にしました。オーストラリアは、新型コロナ対策で一定の成果を出している国です。

中国が今回注意を促したのは、新型コロナとは別の問題、「人種差別」的な側面です。私はオーストラリアに行ったことはありませんので、アジア人に対して根本的に差別(区別)意識が高いかどうかは分かりません。ですが、トランプ大統領が"武漢ウィルス"というように、中国人に対してバイキン扱いしたりする人も現実的には、いるのだと想像します。

無用なトラブルを避けるという意味では、今回の中国政府の注意喚起は正解のように思います。(言われる国は当然否定するでしょうが。)

アジアわん - 写真共有サイト「フォト蔵」

ほとんどの人間は、しばらくは仕事以外で海外に行くことはないでしょうが、反アジア人的な感情・差別意識については、根本的な治安の良し悪しと同時に、渡航前に考える必要がありそうですね。

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.