普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

ボーイングの新規受注がキャンセルを下回る

ボーイングの2月新規受注が「マイナス」。キャンセルの方が多い状態に。

Boeing customers canceled more planes than they ordered

https://edition.cnn.com/business/live-news/stock-market-news-today-031120/h_2d7d4e911d517dbf009fcf9d98cc5546

ボーイングの2月営業実績で、キャンセルが新規受注を下回るという事態に陥ったというニュースを紹介します。リンク先少し下スクロールが必要です。すみません。

皆さんの頭には、アレが浮かんだんじゃないですか?コ・ロ・ナの3文字が。

でも違います。正解は・・・越後製菓!でもなくボーイング737MAXという機種の不具合(2件の墜落事故)が原因だということ。記事には43機がキャンセルされ、他の機種の注文を合わせてもマイナス25機の実績になってしまったようです。

通常のボーイング737。カッコいいですね!

ちなみに、他のニュースでカザフスタンから同型機を30機受注したというニュースも流れています。3月はプラスになると良いですね。このボーイング737MAXは30機で3900憶円らしいです。

1機120憶円。

キャンセルした航空会社はこのようなことを言っていたそうです。ニュースでこういう文言が入るのは外国らしいというか。。。

「もしこれがボーイングではなかったら、私は行かなかっただろう。しかし、最近は誰一人としてどこにも行かない・・・」

They say "if it's not Boeing, I'm not going." But currently no one is going anywhere, so...

私も、「もし社畜じゃなかったら、これほど仕事はしなかっただろう」と言いたいです。。。

明日は金曜日!あと一日!!力を出し切り、休みに備えよう!!

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.