普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

AntGroupに、サービスの内容を見直すように注文を付けました

AntGroupに、サービスの内容を見直すように注文を付けました

Ant Group ordered to review its services

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20201228_01/

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です。本日は聞きなれないですが、アントグループというグループ会社についてのニュースを紹介します

 

中国当局が、アントグループに対してサービスの見直しを命じた

中国の規制当局は、モバイル決済を専門とする、プロバイダーのAntGroup(アントグループ)にサービスの見直しを命じたと述べています。

中国人民銀行や、中国銀行保険規制委員会などの監視グループが日曜日に発表しました。

Ant Groupは、電子商取引界の大手であるAlibabaGroup(アリババグループ)の財務部門です。中国を中心に10億人以上のユーザーがいると推定される決済アプリAlipayを運営しています。

Ant Groupは、これを足掛かりにして、小口のローンや保険業界に進出してきました。

規制当局は、不当に利益を得てきたとして、決済サービス事業に重点を置き、ローンなど融資を行うような場合は、新しい会社を設立して、そこで行うように命じたということです。
中国政府は、アリババ創設者のジャック・マー氏が、中国政府の金融当局を批判した後、アリババへの圧力を強めています。

この影響からか、アントグループの株式市場での上場は、11月の最後に中断・延期されています。

中国政府はまた、アリババについても、独占的な立場で業務を行っていたとして、調査を開始したと発表しました。

 

終わりに

法律的なことは詳しくありませんが、電子商取引メインの会社が、金融的な業務を行っていることから、業務見直し命令の対象になってしまったようです。

正直かの国に業務改善命令を出されるということは、ほとんど強制的に見直すのでしょう。ただ、色眼鏡抜きにして、金融関係の商売はハードル高い(規制が多い)イメージなので、適切な命令のような気もします。

指摘を受けたところはスパッと直して、気を取り直して商売できるようになればいいですね!

 

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.