普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

アメリカ人は感謝祭の間、旅行しないように促しました

アメリカ人は感謝祭の間、旅行しないように促しました

Americans urged not to travel during Thanksgiving

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20201120_13/

社畜
こんばんは!毎日ニュースブログの社畜です。本日はアメリカの祝日、サンクスギビングデイに関してのニュースを紹介します

 

我慢のサンクスギビングディ

アメリカの疾病予防管理センターは、通常はアメリカでの旅行シーズンにあたる、サンクスギビングディの間、旅行しないようにアメリカ人に促しました。

多くのアメリカ人は、11月の第4木曜日であるサンクスギビング(以下感謝祭)の日とその前後に、家族や友人と集まることが多いです。先週発表されたオハイオ州立大学の調査によると、回答者の38%が10人以上のグループで食事をすることを計画しています。

疾病予防管理センターは木曜日に、アメリカ全土で新型コロナウイルスの症例が急増する中の、休暇を過ごす方法に関する推奨事項の更新版をリリースしました。

疾病予防管理センターの関係者は、アメリカ人に家にいるようにアドバイスし、

「今年は、(家にいることが)自分自身と他の人を守るための最良の方法」だと述べています。

管理センター側は、同じ家の中に住んでいない人々との集まりは、新型コロナウイルスやインフルエンザに感染する可能性を高める場合があると警告しています。

異なる世帯(同居人ではない人たち)の人々とグループで食事をするときは、マスクを着用するよう人々に促し、可能であれば屋内ではなくて、屋外でお祝いをすることを検討するように勧めているということです。

アメリカ自動車協会は、今年、約5,000万人のアメリカ人が感謝祭のために旅行すると予測しています。

疾病予防管理センターの幹部は、感謝祭の期間中は友人や家族を保護するために旅行を禁止することを強く推奨していると話しました。

 

おわりに

日本も今週、我慢の3連休とか言ってますね。アメリカも似たようなものなのでしょう。

大型連休や、伝統的な行事がある休日には、人が動きがちですが新型コロナ対策での自粛を求める動きがアメリカでも出てきているのですね。

新型コロナについては、超低温で輸送が出来れば効果が期待できるワクチンも出てきていますし、今が踏ん張りどころなのかも知れません。超大国の意地を見せて欲しいと思います。

 

それでは、本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.