普通のサラリーマンである社畜が、おもしろそうなワールドニュースを毎日紹介します。

ワールドニュース

緊急事態宣言は5/6に全てが解除されないかも知れません

緊急事態宣言は5/6に全てが解除はされない可能性が

State of emergency may not be fully lifted May 6

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200426_04/

政府関係者は、5月の早い時期に緊急事態宣言をすべて解除することは困難であると共有した。特に医療関係者は、「思ったよりもインフェクションがゆっくりになっていない」と話したということ。

政府は4/7に東京・大阪・その他の5つの都道府県に緊急事態宣言を出したが、4/16にその宣言は全国に広がりました。

政府は、今の状況を注意深く観察しており、5/6以降に緊急事態宣言を延長するかどうか、人人接触の機会が80%減っているかどうか・医療関係者の状況について専門家の意見を聞いたあと、判断するということです。

西村経済再生大臣はNHKのプログラムで、「学校や企業が準備できるように前もって決断を下す必要がある」と話したということです。当たり前ではあると思いますが、5/5に結論を出すなどのニュースも出てきている中、平日扱いの5/7.8の準備をするのに5/5決定では遅すぎるなど言われています。きちんと段取りした後に結論を出して欲しいですね。

1日当たりの感染者は、下がってきているものの専門家が期待しているほどではなく、大阪と東京では依然として多いと締めくくられています。

社畜としては、興味があるのは会社の動向です。特に製造業は出荷が死なない限り作り続ける必要があります。ですが需要が中途半端なため生産性も中途半端になり、週休3日だとか案が出てきますがある程度は普通に売れているためそんなにライン停止は出来ないという、現実と管理側のギャップが発生し、グダグダしている状態です。

それでは、本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

明日は月曜日!新しい1週間に向けてリズムを作ろう!

スポンサーリンク

-ワールドニュース

Copyright© 生き抜け!社畜の毎日ニュースブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.